ブライダルチェックとは?項目・内容は?夫婦で受けるもの?どこで受けるの?そんな悩みを一気に解決できるのがこのサイトです!

プロポーズされたらブライダルチェックに行こう!

ブライダルチェックとは

ブライダルチェックはどのタイミングで受ければいいの?入籍前?結婚してからでもOK?

 ブライダルチェックというと、実際にどのタイミングで受ければ良いのか分かりにくいですよね。
 ここでは、皆さんのブライダルチェック体験談を元に、いつブライダルチェックを受けるのが良いのか、またどのタイミングで受ける方が多いのか、まとめました。

プロポーズ前にブライダルチェックを受けておく


 少数派ではありますが、彼(彼女)との結婚が決まる「前」にブライダルチェックを受ける方もいらっしゃいます。
 プロポーズ前にブライダルチェックを受けるメリットとしては、「ブライダルチェックの結果」というお墨付きをもらうことで、「身体」に自信を持ってプロポーズを受ける(もしくはプロポーズをする)ことができます
 また、「(私はブライダルチェックを受けているので)あなたもブライダルチェックを受けてください」という流れに持っていくこともできます。

    入籍前や結婚式前にブライダルチェックを受ける


     最も多いのが、プロポーズされた後、入籍前や結婚式前にブライダルチェックを受ける方でしょう。結婚後の性生活のために、自分の身体を知っておくことは大切なことです。入籍前や結婚式前にブライダルチェックを受けることで、お互い安心して結婚生活を営むことができます
     カップルで受ける方もいらっしゃいますが、やはり多いのは女性ひとりでブライダルチェックを受けるパターンです。男性にとって婦人科や泌尿器科の敷居は高く、躊躇される方が多いのです。
     ただ、カップルの片方だけが受けても意味はありませんので(どちらかが性病を持っていた場合、行き来してしまうため)、同じタイミングでブライダルチェックを受けるのが好ましいです。病院に行けない場合には郵送でできるブライダルチェックを選択してもいいかもしれませんね。


      結婚後にブライダルチェックを受ける


       結婚式前は結婚式の準備で忙しかった方や、結婚後、なかなか妊娠しないために検診を考えることもあるでしょう。なかなか妊娠しない場合には不妊治療の分野にもなります。
       中には婚約破棄されるのが怖い、ということで、入籍だけをして、一人で内緒でブライダルチェックを受ける、という方もいらっしゃいます。

        その他のタイミング


         その他のタイミングでは、彼氏(彼女)と別れたタイミングでブライダルチェックを受ける方もいらっしゃいますし、彼氏(彼女)とお付き合いが始まりそうというタイミングでブライダルチェックを受ける方もいらっしゃいます。

          どのタイミングでブライダルチェックを受けるのがベストなの?

           上記のように、ブライダルチェックを受けるタイミングは人それぞれです。ですから、正解というものはありません。
           しかし、性病に関しては夫婦ふたりの間を行き来します。そのため、できれば同じタイミングでブライダルチェック受けるようにしましょう。

          -ブライダルチェックとは
          -, , , ,

          Copyright© プロポーズされたらブライダルチェックに行こう! , 2019 All Rights Reserved.